HOME | 内容詳細 | わくわくバイクミーティング | サーキットツーリング


プロのサポートを受けながらマイペースでサーキットを楽しもう!

【サーキットツーリングとは】

サーキットツーリングとは、つなぎ着用を問わないクラス分けもあるマイペースでの走行会です。
20分×2本の走行枠の内、1本目は、コース内3カ所からのストップアンドゴー(誘導員によって指示します。)なかなかできないコース上での停止とマイペースでのフル加速を楽しめます。このストップアンドゴーは、ご自身のバイクをじっくり知ることができる方法の一つです。クローズドのコースで安心して楽しんでいただけます。
 2本目は、一般的な走行会と同様にグルグルと周回を重ねますが、先導車やカメラ撮影バイクも入り、レースではなくハイペースツーリングの雰囲気で走ります。バックミラーをつけた状態で走りますので、安全確認も十分にできます。また、通常の走行会とは異なり、スローペースの方のラインどりを優先とするルールとします。(タイムを意識させる一般的な走行会のイメージの方は楽しめませんので、他で開催される走行会をお勧めいたします。)
 

 
クラス分けは以下
【Aクラス つなぎ着用問わず 小排気量(〜400cc)+レディース】
【Bクラス つなぎ着用問わず 大排気量(401cc〜)】
【Cクラス つなぎ必須 排気量制限なし】
 
*原則自走での参加といたします。また、弊社ロードサービスに加入のお客様は、本イベントに限りロードサービスのレスキューの対象といたします。(通常サーキットはレスキュー対象外です。)
*トランポでの車両搬入やタイヤウォーマーの利用など、レース競技の雰囲気がする行為やタイムを縮めることを念頭に置いた装備はご遠慮いただきます。
*音量に関しましては、サーキットの運用に従うとともに多くの方が不快と感じる場合は対応のご協力をお願いする場合があります。
*ご来場前にバイクショップでのメンテナンスなど車両のチェックをお願いします。もし、ご自身でオイル周りの整備をされた場合には、必ずバイクショップでのチェックを受けてください。

 
内容は以下

  • 【20分×2本の走行】

 

【なぜコース上で止まってみるのか】

 本イベントの企画者は、二輪メーカーの開発部にて約15年間市販車開発に携わっており、テストコースでの評価経験を持っています。そのため、クローズドのコースをタイムを削るためのサーキットという感覚ではなく、バイクの特性を楽しむ場として捉えています。その特性を感じやすくするために、コース上で止まることを組み込んでいます。
 
 また、止まってみてコースに足をつけてみることで、サーキットでの緊張感を和らげることができ、さらにバイクの特性を感じることができます。通常の走行会ではコンセプトが違うため止まってみるということは行われません。
 
 2本目は、止まらずにグルグルと回るのですが、バックミラーをつけた状態で走りますので後ろから来る車両がわからなくて怖い思いをすることはありません。イメージは、一方通行でオートバイしか走っていない峠道を走るイメージです。楽しいペースで仲間とつるんで走ってみましょう!
 


 

【こんな人にオススメ】

この企画は、ご自身のバイクをもっと感じていただくためのものです。ご自身のバイクの普段は使っていない部分を感じていただけるように企画しています。

このような方に参加をお勧めします。

  • バイクを伸び伸び走らせたいけど公道での対向車などリスクが気になる方
  • 仲間と一緒にペースを合わせながら走る楽しさを経験したことがない方
  • エンジンをしっかり回したことがない方

 

エントリー

  • 日時  :2017年11月3日(祝金)
  • 開催場所:袖ヶ浦フォレストレースウェイ
  • 募集  :Aクラス/Bクラス/Cクラス 各30 名
  • 構成  :各クラス 20分の2本
  • 参加費 :15,000~20,000円保険料込み(会員優待などの条件により変わります。)

 補足:袖ヶ浦フォレストレースウェイは設備が充実し、ツインリンクもてぎや鈴鹿などの国際規格のサーキットを小さくしたイメージのサーキットです。メーカーの広報撮影にも使われるほど綺麗です。ここで行われる走行会は通常2-3万円台となりますが、走行枠を2枠としたりスクールを併催するなどして低コストを実現しています。
 
 

国内4大メーカーの会員の皆様も優待!

ZuttoRide(株)がサービスを提供させていただいています。

 
以下の会員の皆様も付帯されるサービス内容に応じて優待価格にて参加できます。是非お友達もお誘いください。ロードサービスが付いているカードは、弊社ロードサービス会員と同等ロードサービスと盗難保険が付いているカードは、弊社フルサポート会員と同等の料金です。
ドリームオーナーズカード

クラブヤマハモータサイクルYSPメンバーズカード

スズキワールドメンバーズカード

カワサキプラザロードサービスメンバーズカード

タイムスケジュール

追加有料走行枠の説明
(ノブ撮りを除く他のイベントにお申し込みいただいている方限定です。)10/27追記
スクールAMに参加の方優先で10名限定20分間サーキットコースを走行いただけます。(当日参加の受付で3,000円を現地にてお支払いいただきます。15:05-15:25)
サーキットツーリングに参加の方優先で20名限定20分間サーキットコースを走行いただけます。(当日参加の受付で3,000円を現地にてお支払いいただきます。15:25-15:45)

 

ライディングショットの説明
(ノブ撮りを除く他のイベントにお申し込みいただいている方限定です。)10/27追記
サーキットを走行している様子をコース内から撮影します。
5名2周 無料(当日ご希望者の中から抽選となります。)

10/20記載

■参加料金

種別 料金
フルサポート会員   (*1) 15,000円
ロードまたは盗難保険会員 (*1) 17,000円
充実会員 19,000円
一般  (*2) 20,000円


*1)ZuttoRide会員の方で次年度登録済みが確認できる電子会員証をご提示いただいた方は、会場で使える金券500円を受付にてプレゼント。
*2)一般参加の方でJAF会員の会員証提示いただいた方は、会場で使える金券500円を受付にてプレゼント.


 

■会員料金にて参加いただくには

お申し込み前に会員登録いただければ会員料金にてお受付いたします。
 
入会手続きはこちら↓

 
また、次年度支払い方法をご登録頂きますと、会場で使える500円分の金券を会場受付時にプレゼントします。 受付時にMY819の会員ページをご提示ください。
 
次年度支払い方法登録はこちら↓

 
事前のご登録をお願いいたします。
 

 

■お申し込み

受付開始   2017年9月4日(月)より承ります。
締め切り   定員になり次第締め切りとなります。
時間の調整がつくものは複数申し込み可能です。
■お問合せ   ZuttoRideClub事務局 高木・琴岡 event@zuttoride.jpまでメールをください。